2008年05月16日

酢ダイエットパート2

脂肪を燃やすシークレットノウハウレポートはこちらから



昨日の記事は御覧いただけましたか。

今日も昨日の続きなのですが、
お酢の話をもっと掘り下げていこうと思います。

まず、脂肪が燃焼されるまでのサイクルを説明します。

人の体には脂肪が燃えるまでに4つのステップがあります。

1・グルコース

2・グリコーゲン

3・脂肪酸

4・体脂肪

4・体脂肪までステップを踏んで初めて脂肪が燃焼してくれます。
この1・2・3があるから中々痩せにくいと皆さん悩んでいます。

一般的に運動を始めて20分してから脂肪が燃焼すると
言われているのですが、この20分が長いですよね ー(長音記号1)

そこで、黒酢を飲むことで
1・2・3のステップを一緒に踏むことができるのです。

時間の短縮といったところです。

黒酢にはアルギニン、リジン、プロリン、アラニンというアミノ酸が
多く含まれています。

このアミノ酸は脂肪を分解する脂肪分解酵素リパーゼが活性化させる
効果があるのです。

1・2・3のステップを一緒に踏めるのは、
このアミノ酸のおかげだと言われているんですよ。

「じゃ〜アミノ酸のサプリメントでいいや!」

という意見が聞こえてきそうなんですが、
まあ、それでもかまわないです。 

しかし、効率よく体内に入ってく害の無い黒酢の方が
より効果的に体内に入っていくのです グッド(上向き矢印)

毎食お酢を取ることは無いと思いますので
その時はサプリメントでもかまいません。

黒酢なら何でも良いと言うわけではありません。

出来る限り良質なものを撰ぶことです。

安いものには、防腐剤や酸化防止剤など
様々な食品添加物が入ってきます。

食品添加物には脂肪を燃えにくくしてしまう働きが
ありますから、出来る限り良質なものを撰ぶことが重要になります。

お酢の食べ方なんですが、
毎日大さじ2杯程度を目安に取られてください。

酢の物や煮物の隠し味。
お酢と蜂蜜を混ぜてドリンク風に仕上げるのも良いです。


--------------------------------------
酢の物レシピ

きゅうりとわかめの酢の物4人前

きゅうり 3本
わかめ (もどして)100g

▼ 合わせ酢
 酢 大さじ3
 砂糖 大さじ2
 塩 小さじ1/3
 しょうゆ 小さじ1
 水 小さじ2

● 塩、しょうゆ


--------------------------------------
鶏肉のサッパリ煮

手羽先   5〜6本  
酢   25cc
しょう油   大さじ1
水   25cc
砂糖   大さじ1/2



--------------------------------------
黒酢と蜂蜜のドリンク


黒酢 小さじ4
レモン汁 小さじ2
はちみつ 大さじ1
冷水 3/4カップ(150ml)



--------------------------------------



この記事の筆者 村本エリカ。
村本エリカ.comダイエットアドバイザー。
彼女は脂肪が燃焼していくダイエットというシークレットノウハウを 開発した筆者で、
なぜ脂肪が燃焼していくのかを解説された レポートが無料で配布されています。
299名の配布です。興味があったら読んでみてください ぴかぴか(新しい)
⇒  http://123direct.info/tracking/af/51515/XbGEUfvP/
posted by 元気くん at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96910132

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。